韓国わがまま・オーダーメイド旅行サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド

韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド - マンツーマンツアー  (韓国わがまま・オーダーメイド旅行サイトへようこそ! 韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド)


ツアー情報
コンテンツ詳細検索
観光スポット
韓国ドラマロケ地
体験&遊ぶ
グルメ
ショッピング
韓国エステ
韓国ドラマ
韓国旅行満足現地ツアーガイド(株)マンツー会社紹介
QR CODE
韓国をはじめとするアジアのエンタメ情報(芸能・シネマ・ミュージック・ドラマ)を配信します。
お客様が作る楽しいひと時!!!!お客様のフォトギャラリー
お気に入りに追加
韓国の天気
予約のお問い合わせ
>営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業
>電話番号
+82-2-793-5636
(日本語相談可能)
FAX: +82-2-793-5637
>緊急電話(24時間)
+82-10-6462-5636
韓国のアーティストたちの韓国旅行レポート
【韓国旅行・ソウル旅行の現地ツアーガイド・マンツーマンツアーの紹介】
お客様のわがままを120%積極的に取り入れてご案内致します。現地ツアーはガイドの腕次第で一味も二味も違うもの。マンツーマンなら皆様の韓国旅行を必ず ご満足・満喫頂けることをお約束致します。
免税店案内
ホーム > グルメ > 韓定食 > 韓定食について
韓定食
 
韓定食について
韓国料理の起源とも言える韓定食は、韓国食文化の最高峰である「五味五色」がバランスよく組
み合わされた宮廷料理に由来する。宮廷料理を基本に庶民の食習慣として定着したのが韓定食
で、日本式に言うと韓国風会席 。
宮廷料理から韓定食へ、家庭料理に流れる料理の風潮は時代や場所ごとに大幅に変化しても、
「五味五色」の華やかさ、栄養のバランス、食材を活かした伝統の味に現代感覚でアレンジを加
え、更なる美味を追求し た究極の料理といえる。

わがままツアーの正式予約時に一緒に申し込みすれば、 観覧料のみでのスケジュールに合わせてご予約から閲覧までにご案内いたします。

わがまま・オーダーメイド旅行・ツアー相談・無料予約サービスわがまま・オーダーメイド旅行・ツアーの正式予約お申し込み書

宮廷料理とは14世紀末から約500年続いた朝鮮王朝時代に体系化されたもの。
最近、「チャングムの誓い」というドラマの大ヒットで宮廷料理が再び注目を浴びていますが、宮廷料理の歴史は、14世紀末から約500年続いた朝鮮王朝時代に体系化された。




宮廷料理の根本は、中国から伝わった「医食同源」の思想をさらに極め、「薬食同源」つまり食べることは医であるという思想で、高めた韓国の食習慣が最も現れている。だから、食べることに関するこだわりはただ事ではない。
韓国では一般的にも食と健康が切り離せないものだということを誰もが意識している。長い歴史が育てた、大切な食に関する貴重なこだわりといえる。その考えがもっとも色濃く反映されているのが、宮廷料理や韓定食である。
韓国の食の基本にあるのは、古代中国の陰陽五行説。これは陰と陽の食材をバランスよく組み合わせ、五味五色のものを食べることで健康が保たれると言う考え方。
五方色その色について 
料理のいろどりは、赤、青(緑)、黄、白、黒の五色(五方色と呼ばれる)が基本。
中国斉国の鄒衍(すうえん)の五行説から来るもので、五つの惑星、つまり水星(黒)金星(白)地球(黄)火星(赤)木星(青)を表す。たいてい赤色には唐辛子や棗、緑色にはセリ、万能ねぎ、カボチャ、キュウリ。黄色と白色はそれぞれ卵黄と卵白で、黒色には椎茸や海苔が用いられています。
五行説その味について 
辛い、甘い、酸味、塩味、苦いの五味と成り、五行の原理が通じている。水は土地を潤おし、穀物を養い、集まって川となって流れ、海に入って鹹(かん:塩)となる。
火は上に燃えあがり、焦げて苦くなる。木は曲ったものも真直ぐなものもあり、その実は酸ぱい。金は形を変えて刀や鍬となり、味は辛い。
土は種を実らせ、その実は甘い」( 五行説の元祖、中国夏王朝禹(う)の考え方とされる)五行説を料理の味と色彩に応用してあるところは、韓国独創的な食文化といえる。
盛り付けについて
赤と黒を使うことによって陽と陰の調和を図り、そこに黄色と青(緑)色、白色をバランスよく配色することで、宇宙の摂理が表現されている。
家庭料理への応用
朝鮮半島では近親結婚が堅く禁じられていったので、王族と民間の食文化が自然に融合されていったことも特徴。
一般家庭料理にも五味五色がしばしば見受けられる。
ここでは政治を離れ、 腸(青)、肺(赤)、心臓(黄)、肝(白)、膵(黒)の調和を考えながら、さらに 仁(青)、礼(赤)、信(黄)、義(白)、志(黒)の儒教の五徳目と宇宙との一体化を図っているといわれている。
かつての大陸からの文化を流れ受け、これを消化し、韓国独自に応用した韓国の伝統料理。 奥深いそのこころを知って一口一口味わえば数倍おいしく、体にもいいはず。
 
 
わがまま・オーダーメイド旅行・ツアー相談・無料予約サービス わがまま・オーダーメイド旅行・ツアーの正式予約お申し込み書
韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド - マンツーマンツアー
プライバシーポリシー 会社概要 アクセス アクセス 個人情報保護 個人情報保護 サイトマップ サイトマップ お問い合わせ お問い合わせ
本サイト(m2mtour.com)の文書及び写真を許可なく複製することを堅く禁じます。
日本直通・携帯番号:+82-10-6462-5636 (韓国内では):010-6462-5636
Copyright(C)2010 韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド-マンツーマンツアー. All Rights Reserved
QUICK LINK ツアー
正式予約

旅行相談
↑ TOP