韓国わがまま・オーダーメイド旅行サイトへようこそ!
韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド

韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド - マンツーマンツアー  (韓国わがまま・オーダーメイド旅行サイトへようこそ! 韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド)


ツアー情報
コンテンツ詳細検索
観光スポット
韓国ドラマロケ地
体験&遊ぶ
グルメ
ショッピング
韓国エステ
韓国ドラマ
韓国旅行満足現地ツアーガイド(株)マンツー会社紹介
QR CODE
韓国をはじめとするアジアのエンタメ情報(芸能・シネマ・ミュージック・ドラマ)を配信します。
お客様が作る楽しいひと時!!!!お客様のフォトギャラリー
お気に入りに追加
韓国の天気
予約のお問い合わせ
>営業時間
平日 : 10:00 ~ 18:00
土曜 : 10:00 ~ 14:00
日曜日と祝日は休業
>電話番号
+82-2-793-5636
(日本語相談可能)
FAX: +82-2-793-5637
>緊急電話(24時間)
+82-10-6462-5636
韓国のアーティストたちの韓国旅行レポート
【韓国旅行・ソウル旅行の現地ツアーガイド・マンツーマンツアーの紹介】
お客様のわがままを120%積極的に取り入れてご案内致します。現地ツアーはガイドの腕次第で一味も二味も違うもの。マンツーマンなら皆様の韓国旅行を必ず ご満足・満喫頂けることをお約束致します。
免税店案内
ホーム > グルメ > 麺類&粉食 > 平壌(ピョンヤン)麺屋
麺類&粉食
 
平壌(ピョンヤン)麺屋
3代目が引き継ぐ伝統平壌式冷麺の技と手打ちする麺の美味しさは格別の一語
平安道出身のオーナが平壌式の冷麺だけを頑固に守り続けて50年、今もなお店主自ら毎朝、
この店が栽培するそば粉とサツマイモを混ぜて挽き、手打ちするという麺の美味しさは格別。
店内は開店当時のままの素朴な造りでも、麺の良さはその日の天候により調合を変えているほ
どで、ソウルの“面食い”たちが口を揃って認めるところ。

わがままツアーの正式予約時に一緒に申し込みすれば、 観覧料のみでのスケジュールに合わせてご予約から閲覧までにご案内いたします。

わがまま・オーダーメイド旅行・ツアー相談・無料予約サービスわがまま・オーダーメイド旅行・ツアーの正式予約お申し込み書

平壌(ピョンヤン)式冷麺一筋、50年
頑固に味を守り続けて50年、開店当時そのままの佇まいで飾りっ気ゼロの店内の雰囲気は、冷麺を食べに来た客の熱気と店員の活気に満たされていて、簡単ながらも美味しく食事を済ませる忙しい東大門の人々の生活感を感じられます。

ただでさえ忙しいこの店は、観光客だからといって媚びることのない、味勝負の徹底した社長のこだわりがちょっと楽しい。
まるで「どこの国から来た人だろうが、東大門に来たら私の美味しい冷麺を食べて行きなさい。」面と向かってそう言われている気がして来ました。
麺に隠された季節と、その日の天候に合わせて割合を変化させる職人技が隠されている
この店の麺には季節とその日の天気に合わせて割合を変化させる職人技が隠されています。
日本のそばと同じ香りがほのかにしましたが、所変われば人も変わる様に、スープが変わればその味も全く異なり、牛肉をじっくり煮込んで取ったスープとは思いもよらない透明なスープを、自分の好みに合わせて酢と辛子で味付けして食べるのがムル冷麺。
そばの香りがこんなに酢に合うなんて、その秘訣はスープに有り。
ここでも、辛さを追及される方にはやはり、ビビン冷麺。
韓国の辛さに挑戦するにはいい素材だとは思うほど、韓国人も辛いと唸るその奥に、ひっそりと感じるコク。コシの強い冷麺とコチュウジャンやニンニク、酢等で作ったタレを混ぜて食べる。
最初に感じる微かな甘さにだまされて、ほおばり付いたら大変。その刺激がくせになる。日本の冷麺とは全然違いますからご注意。
もう一つの名物、平壌麺屋ならではの水餃子も冷麺の前にお一つどうぞ。大人のこぶしほどの大きさで、一口では食べきれないビッグサイズのこの餃子には、豆腐と豚挽肉、豆モヤシなどの具がぎっしり詰まっています。
意外と軽くて食べやすいので冷麺だけでは、満たされないお腹も大満足。
平壌(ピョンヤン)式と咸興(ハムン)式冷麺、その違いを伝授!
冷麺は本来、北朝鮮で生まれた食べ物で平壌も咸興も実は北朝鮮にある地名。その地名から冷麺は2種類に分類され、そば粉を使う平壌式とジャガイモとさつま芋の澱粉を使う咸興式となる。
本家とも言われる平壌式は、そば粉で作られた麺に、トンチミ(大根の水キムチ)と牛肉や豚肉などを使った濃い味のスープが特徴。
日本そばにも似た香りと味、しっかりとした麺の歯ごたえが魅力で、すっきりとした味のスープがさわやか。
ジャガイモとさつま芋の澱粉で打った麺を使うのが最大の特徴である咸興式は、もっちりした食感とほのかな芋の香りを感じます。
腰が強いため、細麺にすることが多いです。見た目はそうめんのようですが、その食感の違いに驚きます。そして、麺にカレイやエイの刺身をのせ、コチュジャンと一緒に混ぜて頂くのが基本。最近は健康・美容食として注目されています。

D/A/T/A
場所   将忠洞 (ジャンチュンドン)   主なメニューと価額 
営業時間
  11:00 ~ 21:30
 水冷麺 
 ビビン冷麺  
 水餃子     
 牛チャーシュー    
 豚チャーシュー  
*価格はお問い合わせ下さい。
ビックアップ   無し
休業日   年中無休
日本語   不可
支払い   信用カード&韓国ウォンのみ
 
 
わがまま・オーダーメイド旅行・ツアー相談・無料予約サービス わがまま・オーダーメイド旅行・ツアーの正式予約お申し込み書
韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド - マンツーマンツアー
プライバシーポリシー 会社概要 アクセス アクセス 個人情報保護 個人情報保護 サイトマップ サイトマップ お問い合わせ お問い合わせ
本サイト(m2mtour.com)の文書及び写真を許可なく複製することを堅く禁じます。
日本直通・携帯番号:+82-10-6462-5636 (韓国内では):010-6462-5636
Copyright(C)2010 韓国旅行・韓国ツアー・韓国観光の現地ガイド・個人ガイド-マンツーマンツアー. All Rights Reserved
QUICK LINK ツアー
正式予約

旅行相談
↑ TOP